new
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/14

787-790 | 手織物×ナガ族手刺繍 ボニーバッグ(size/L)

24,200円

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
レビュー1件

送料についてはこちら

  • 787

    ¥24,200

    SOLD OUT

  • 788

    ¥24,200

    残り1点

  • 789

    ¥24,200

    SOLD OUT

  • 790

    ¥24,200

    残り1点

ミャンマーの「ナガ族」の刺繍がポイントになったボニーバッグ。チェック柄のベースは手織り(日本製)です。 135に及ぶ民族が暮らすといわれるミャンマー。ナガ族は、ミャンマーとインドの国境付近に暮らす少数民族です。 かつてのナガ族は、首狩り族として広く知られ、長い間、外の世界との接触を拒んできました。独自の文化や伝統を維持し「世界でもっとも孤立した民族のひとつ」とも呼ばれます。宣教師の活動によりキリスト教徒が増え、首狩りの風習は終了。現在は、許可をとれば外国人も現地にいくことができ、村は観光地化が進んでいるそうです。 子供が描いたような素朴なタッチの刺繍は、どれも愛嬌があり、ピュアなだけに心惹かれます。動物の牙をつけた兜のような形は、民族衣装に見られる被りもの。ナガとは、耳飾りという意味だそうですが、耳から飛び出したステッチはそれを表しているのかもしれません。 もともとは、体を包む大きなブランケットでした(最後の画像参照)。刺繍のまわりをカットしてアップリケに。一つひとつにナガ族の暮らしが想像できます。 ボニーバッグとは、「ふくよかな、魅力的な」という意味の「Bonny」から名づけた、カドがないバッグ。ボールのように丸く、入れるものによって形が変わる楽しさがあります。 経験を重ねた女性ならではのしなやかさを表現しています。 ※民族織物特有のネップ(生地の表面にできるスジや塊)がありますが、機能上問題のないものは、風合いとしてそのまま利用しています。 【Lサイズ】 カラー  レッド 生産国  日本 生地の原産国  日本、ミャンマー 素材  綿  持ち手=綿 サイズ・仕様  (最大部分)横50cm×縦45cm  持ち手26cm、ショルダー100cm  内ポケット 横15cm×縦16cm  マグネットボタン開閉 【ご注意ください】 1.色の見え方が多少異なる場合があります。 2.ご入金確認後、5日以内に発送いたします。   配送は、ゆうパック、特定記録郵便、レターパックなど、いずれも追跡可能なものを利用しています。土・日曜日のご注文の場合は、月曜日以降の発送手続きになります。 【おすすめのお手入れ方法】 1)この商品は洗濯できません。汚れた場合は、かたくしぼった布でおさえるようにして、汚れを落としてください。水洗いをしたい場合は、単品手洗いのあと軽く水気をとり、すぐに干すと型崩れが防げます。 2)ほとんどの生地は水洗いをして色落ちや縮みの確認をしています。しかし、使用中の摩擦や水濡れによる色落ち、色移りがある場合がありますのでご注意ください。 3)たいへんデリケートな素材を使用しています。強く引っ張ったり、必要以上に擦ったりしますと、破損する可能性がありますのでお避けください。とくにフリンジのひっかけにご注意ください。

セール中のアイテム